だらだら日記

だらだらです。

今、一番グッとくる。

スポンサーサイト

PageTop

ラッドリル

うっしゃー!!
ラッドリルで5コース中2コースで成績優秀者に入り、ラッドリル学習帳をゲットしたよー!!
さらに各コース1名に抽選でサインが当たるというのに当選したよー!!

090419_2059~0001

090419_2059~0002


ラッドリルとは?

スペースシャワーTVで3/14日に放送されたRADWIMPSの特番です。
番組ではファンから集まった質問にRADメンバーが答えます。
名づけて『ラッドリル2009』。
メンバーがなんて答えるのか予想します。
最近RADを知ったばかりの初心者も
昔から好きだぜの上級者も
みんなで答えて目指せラッドマニア!!

http://www.spaceshowertv.com/radwimps/


ていうか、こんなウハウハしている場合じゃないよ。
明日は「北の日本画展」の搬入なのにもちろんまだ描き終わってないよ!!
でも言いたかったんだ!自慢したかったんだ!

ああ自分キモイキモイ。

PageTop

あひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)

ぐへへへへ

ずっと叫びたかったこの想い!

RADWIMPSのニューアルバムが3月11日に発売決定だよ!!!!!

アルバムタイトルは

「アルトコロニーの定理」


しかも全国ツアーが4月から始まるんだ!!!!!

札幌はツアー初日で2デイズ!!!!

RADWIMPSのチケットは入手困難だけども絶対2デイズ行くんだ絶対行くんだよ!
(念念念念念念念念念)



2007年の8月の横浜ライブ参戦以来、ずっとこの時を待っていました。


そして1月21日には新曲「おしゃかしゃま」「雨音子」が着うたフルで配信されました



もうこの2曲がすごくいい!!ホントすごくいい!!!
すでにこんなすごくてアルバムどうなるんだろう!?

はぁ~楽しみ~幸せ~

ラブ





いつまでもこんな28才でキモくてすみません。
でも青春は25からだから青春3年生。
まだまだですな!

PageTop

悶絶

ぬおおあああぁぁぁぁぁぁ!!!!!

RADWIMPSが先週の土曜日に広島でライブ。
そして31日に沖縄でライブ。
8月9日は大阪、10日は東京。。。

行きたい~~

PageTop

祈跡の一夜!

続き↓

8月30日PM6:30 『セプテンバーまだじゃん。』開演

席は
アリーナ指定席

本当はセンター立ち見が良かったけど、小さいので見えないよりは見えた
方が良いということでアリーナにしました。
ライブは背が低いと大変だねぇ。

でも会場のどまん中の席でステージも良く見え、大満足でした。

ライブの感想は

もう涙ものの曲目と曲数でした!
大好きだー最高だー愛してるー

今でも余韻にひたっています。
これで10年生きれます。

次のライブに行くために

健康に
人にやさしく
車の運転に気をつけ
貯金して
日々を充実して過ごすことを誓ったのでした☆


セットリスト

01 セプテンバーさん
02 ギミギミック
03 アンチクローン
04 ます。
05 有心論
06 遠恋
07 指きりげんまん
08 トレモロ
09 05410-(ん)
10 愛し
11 何十年後かに君と出会っていなかったアナタに向けた歌
12 ノットビコーズ
13 なんちって
14 俺色スカイ
15 イーディーピー~飛んで火に入る夏の君~
16 4645
17 最大公約数
18 いいんですか
19 25個目の染色体
20 祈跡

アンコール1
01 バイ・マイ・サイ
02 おっぱい
03 ラバボー

アンコール2
味噌汁's
01 ジェニファー山田さん

アンコール3
01 ヒキコモリロリン
02 ふたりごと
03 もしも

一番聴きたかったバイ・マイ・サイが聴けて良かった。


ライブの大感動も束の間、次の日、31日は朝7:40分の飛行機に乗り、札幌へ帰り、午後から職場の1泊旅行(遊びでなく仕事)に参加せねばなりません。

8月31日
朝5:00起床


ホテルの入り口から出る5:38分発、羽田空港行きリムジンバスに乗ります。
本当はホテルの朝食がついていたのですが泣く泣く諦めます。

リムジンバス、飛行機、札幌行きのJRでは熟睡。
11時に家に着き、1泊旅行の仕度をして職場に向かいます。

14:00 1泊旅行出発

バスで月形へ向かい、サイクリング、焼肉、花火、温泉をこなしました。

でも思っていたよりも疲れが残ってなく、結構自分も楽しんでました。
夜9:30就寝。早すぎてしばらく寝れず。


9月1日


午前中はロイズの工場見学。
自分と家族へのお土産にチョコチップを買います。
でも自分でほとんど食べてしまいました。

13:00 到着

1泊旅行が終わったのも束の間、次の日は詩吟交流会。
全然練習していなかった私は、その足で詩吟の先生のもとへ

石川啄木の
「軽きに泣きて」

を熱唱しました。

しかも詩吟交流会でマンドリン合奏をすることになっており、夜はマンドラを1人奏でたのでした。

続く

554543642_226s.jpg

PageTop